石山工務店

  • HOME >
  • 新築住宅 >
  • 気になるお金のこと

気になるお金のこと

気になるお金のこと

家は一生に一度の大きな買い物です。やはり一番気になるのはお金のことではないでしょうか?

実際にかかる費用は?自己資金はいくら必要なのか?住宅ローンは?税金は?など、わからないことだらけなのが普通です。
家を購入する上で最大のポイントは、何といっても余裕を持った正しい資金計画です。また、実際に住んでからの光熱費も忘れてはいけないポイントです。

石山工務店では、お金の疑問やお悩みをお持ちの方に「ライフプランニング」をおすすめしています。


家づくりに必要なお金


家を実際に建てるために必要な資金は、建物本体価格分だけではありません。実際にかかる、様々な費用をご紹介します。

家づくりに必要なお金

『いくら借りられるか』ではなく『いくら返せるか』


一般的に家づくりの総費用は、自己資金+住宅ローンの借入金でまかないます。
自己資金は一般的に総費用の2~3割をご用意いただくのが望ましいとされています。
また、住宅ローンは月々の返済額は、現在の家賃と同じ金額でローンを組み、残りをボーナス払いというのは、健全な資金計画ではありません。収入をもとに、生活費、養育費、生命保険、住宅のメンテナンス費など、支出の割合を考慮した上で、資金計画をたてることが大切です。

石山工務店では、お客様のご予算に合わせて様々なラインナップの商品をご用意しておりますので、自己資金の足りない方でもお気軽にご相談ください。  

建てた後に必要なお金


毎月かかる保険や光熱費以外にも、お子様の教育費・車の買い換え・家のメンテナンス費・老後の生活費等も必要になります。ライフプランをしっかりと立てた上で、余裕を持って生活できるような返済計画を立てましょう。

石山工務店では、お客様に「物としての家」ではなく、「ご家族の幸せな暮らし」をご提供したいと考えています。
お客様が趣味や旅行などを楽しむ余裕をなくさずに家づくりができるよう、資金計画からサポートいたします。

万が一の場合もマイホームに
安心して住み続けられる団体信用生命保険


団体信用生命保険(団信)は、住宅ローンを組む時に付随する生命保険です。住宅ローンの返済途中でローン契約者が死亡、高度障害になった場合に、本人に代わって生命保険会社が住宅ローン残高を支払う制度です。世帯主に万が一のことが起こっても、残された家族が住宅ローンに追われることなく、安心して暮らすことができます。 

ライフプランニング


皆さん、このようなお悩みをお持ちじゃありませんか?
  • どのくらいの支払いをしていけばいいの?
  • 私たちの無理のない返済っていうのはどのくらい?
  • 今はローンを支払えそうだけど、子供が大きくなる10年・15年先まで支払っていけるかが不安。
  • 住宅を購入したらどんな経費が増えるの?メンテナンスの費用はいつどのくらい必要なの?
石山工務店ではライフプランニングサービスをおすすめしています。

弊社の信頼する外部専門スタッフがご家族の現在の家計の状況や将来やりたい夢などをお聞きしながら、その内容をもとに、住宅購入費はもちろん教育費や老後の生活費、また夢の実現に向けての計画の仕方などをシミュレーションします。
そうする事で将来お金に困らないための計画を立てる事ができます。


また、自分にぴったりな無理のない返済計画や将来の収入と支出がはっきりする為・・・
  • 安心して住宅計画に踏み切れる。(間取りやキッチンなどの設備を選ぶのに集中できる)
  • ローン返済の不安から解放される。
  • 具体的な目標をもって、繰り上げ返済やメンテナンス費用についての貯蓄が行える。(突発的な出費にも対応できる)
というように、お悩みが解消されます。


また、現在の家計の見直しや無駄遣いをチェックなど、第三者の立場からのアドバイスもしてくれますから・・・
  • 本当は予算Overで買えなかったガレージが買えるかも!?
  • 奥様の趣味のガーデニングができるかも!?
  • ご家族みんなでディズニーランドに行けるかも!?
と、いうこともできるかもしれません。
ライフプランニングはどなた様でも、無料で行うことができますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

無料相談会なども実施していますので、お気軽にご相談ください!

お問い合わせ・ご相談