STAFF BLOG

2019.11.29

はじめての家づくりで考えたいこと

こんにちは!
新築営業の野津です。

旭川はいよいよ雪が降り始め、寒さも本格化してきました☃
今年も残すところ1カ月程となりましたが、
来年春からの新築をご検討中の方もまだまだ多いと思います。

日々、家づくりのご相談を受けさせていただく頂く中で、
『はじめての家づくりで何から考えはじめたらいいのかわからない』というお声や、
『新築って考え始めてからどれくらいで住み始められるの?』というご質問を頂くことがあります。

新築工事の期間は着工から完成まで3カ月~5カ月程度を目安としてお伝えすることが多いのですが、
工事の混み具合やその他、申請手続等々で着工までに時間が必要な場合や、
冬期工事や解体工事が必要な場合はさらに期間が必要となる場合もあります。

工事を始める前には建築会社選びや土地探し、間取りや資金計画のお打ち合わせ、
住宅ローンの融資審査や建築確認申請、建築場所の地盤調査等々
その他にもたくさんの事前準備が必要となります。

工事の期間やお打ち合わせの期間はお客様のシュチュエーションによって大きく異なります。
家づくりは土地探しや間取り、資金計画が一番気になる部分でもあり、先行してしまいがちですが、
スケジュールの組み立てを事前にお打ち合わせ・把握してから家づくりの計画をはじめることで、
理想のお引っ越し時期や住み始めたい時期に合わせた適切な準備期間を取ることが出来ます。

これから家づくりをお考えの方は
『いつから住み始めたいか』ということも一緒に考えてみてください。

この記事を書いた人

野津 優希

新築事業部 営業担当の野津と申します。 笑顔で!明るく!楽しい!をコンセプトに全力で家づくりサポートさせて頂きます。COZY(コーズィ)担当です♪

PAGETOP